プロフィール
大島 寛志
こけだまが好きで、庭仕事や苔玉販売やってました。2011・3・11をきっかけに2012・4に苔玉販売を休止し、沖縄県へ。
5年目になるが活動再開できてない為、反省。
少しずつ、再開できるように毎日の行動と思っている事を書いてみたいと思います。



PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

苔玉の扱い方(水やり)

 容器に水を張って、そこへ玉の部分を数分浸すことを、毎日か数日に一回やります。または、霧吹きで、玉の部分が中まで、浸透するまで水をかけます。その後、しっかり水切りをしてから、飾ってください。

苔玉の扱い方(施肥)

  春、秋、開花前、後に、液体肥料、1000倍程度に水でうすめたものを、水やりの要領で、週3〜4   回やります。

苔玉の扱い方(環境)

 春、秋は、やや日なたよりの場所で、冬は、日なたで。夏は、半日陰の場所で管理   します。  重要なことは、週にできる限り、外の空気を当てることです。  ベストな環境は、木漏れ日が当たる場所で、朝露があたる場所が最高です。こういう場所は、人間にとっても気持ちが良い場所です。人間が、自然のなかで気持ちがいい環境を、苔玉にも提供してあげれれば、うまく育てれます。 人気ブログランキングへ

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM