スポンサーサイト

  • 2016.11.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    まだまだ続く

    • 2013.11.18 Monday
    • 22:54
    近況を。
    愛すべきサンバーは
    あちこちがたがきています。



    セルがダメになったので
    バイト先の方に
    なおしてもらいました。

    今度は
    オイルの漏れが
    激しくなってきたので
    そこを解消しないと。




    こちらは
    島ドーナツ屋さん。

    ヤンバルでは
    お洒落っ気あるなあと。













    いつも
    気になっていたので
    ふらっと立ち寄りました。










    こちらは
    備瀬のカフェ。

    曇りの夕方。
    いい感じ。








    備瀬の並木。

    ここは
    家探しの時
    立ち寄って
    物凄く癒された
    場所のひとつです。

    いつ来てもよい。

    四号機は
    色々やるようですが
    ミスらないように
    祈ります。
    ミスしたら
    逃げましょう笑

    スポンサーサイト

    • 2016.11.18 Friday
    • 22:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      大島君、お久しぶりです。ここ観音村は紅葉最後ころですが畑仕事をするには気持ちのよい日々です。
      このところ関西人の人々とこの会津で知り合うようになりました。
      農業や豆腐屋さんです。
      時々、大島君がしっかり生きているイメージをもつようにしていますよ。元気でね!!


      • 伊藤プーコ
      • 2013/11/20 3:52 PM
      伊藤プー子さん
      お久しぶりです。
      そうなんですか。何故関西の人がおおいんですか?
      大変な時期は過ぎたと思うので、今度は農業やってみようと
      企んでます。
      余裕ができたら遊びにいきますね。
      • 大島
      • 2013/11/23 2:48 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      苔玉の扱い方(水やり)

       容器に水を張って、そこへ玉の部分を数分浸すことを、毎日か数日に一回やります。または、霧吹きで、玉の部分が中まで、浸透するまで水をかけます。その後、しっかり水切りをしてから、飾ってください。

      苔玉の扱い方(施肥)

        春、秋、開花前、後に、液体肥料、1000倍程度に水でうすめたものを、水やりの要領で、週3〜4   回やります。

      苔玉の扱い方(環境)

       春、秋は、やや日なたよりの場所で、冬は、日なたで。夏は、半日陰の場所で管理   します。  重要なことは、週にできる限り、外の空気を当てることです。  ベストな環境は、木漏れ日が当たる場所で、朝露があたる場所が最高です。こういう場所は、人間にとっても気持ちが良い場所です。人間が、自然のなかで気持ちがいい環境を、苔玉にも提供してあげれれば、うまく育てれます。 人気ブログランキングへ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM